第1章 総  則
第 1 条  本会は板橋区中丸町会と称し、事務所を会長宅に置く。
第 2 条 本会は板橋区中丸町30番より59番に居住する世帯で、規定の会費の納入者を以て組織する。
第 3 条 本会は会員相互の融和、親睦を図り、住みよい明るい町会をつくる事を目的とする。
第2章 役  員
第 4 条 本会に次の役員を置く。
  • (1)会  長  1名
  • (2)副 会 長 若干名
  • (3)会  計  2名
  • (4)部  長 若干名
  • (5)副 部 長 若干名
  • (6)部  員 若干名
第 5 条 会長は本会を代表し統理する。
副会長は会長を補佐し、会長事故ある時は代理する。
会計は会計事務を掌理する。
部長は各部の事業を分掌し、副部長・部員はこれに協力する。
第 6 条 本会に会計監査を2名置く。
会計監査は会計事務一切の監査をする。
第 7 条 本会に顧問、相談役を置くことが出来る。
顧問・相談役は会長の諮問に答え、必要ある時は会議に出席、意見を述べることが出来る。
第 8 条 会長は総会において選出し、決定する。他の役員は会長が委嘱する。 
第 9 条 役員の任期は二ヵ年とする。但し再任は防げない。
役員に欠員が生じたる時は前条により補し、任期は前任者の残存期間とする。
第 10 条 本会に地区委員を置く事が出来る。地区委員は必要に応じ、町会の事業のために協力する。
第3章 会  議
第 11 条 本会は次の会議を行う。
  • (1)総   会
  • (2)役 員 会
  • (3)部   会
第 12 条 総会は定時総会年1回とし、臨時総会は必要に応じ開くことができる。
総会は役員会の議を経て会長が召集する。
総会の議決は出席会員の過半数で決し、可否同数のときは議長がきめる。
第 13 条 役員会は会長が召集する。
第 14 条 部会は部長が必要に応じ開く。
第4章 事  業
第 15 条 本会は第3条の目的達成を円滑にするため、次の部を置き事業を分掌する。
1.総  務  部 
町会運営全般に関する事。

2.防火防災部 
防災防火に関する事。

3.青 少 年 部 
青少年健全育成に関する事。

4.厚  生  部 
保健衛生並びに一般厚生に関する事。

5.交  通  部 
交通に関する事。

6.防  犯  部 
防犯に関する事。
第5章 会  計
第 16 条 本会の経費は次の収入で賄う。
1.会  費
2.委託金
3.その他 
第 17 条 本会の会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。 
第 18 条 本会の監査は年一回とする。
第6章 附  則
第 19 条 本会則以外の案件は役員会の議を経て行う。
第 20 条 この会則は昭和61年4月27日より施行する。